【ジュニアNISA】配当金再投資。eMAXIS Slim 全世界株式を課税口座(特定口座)でスポット購入2023年12月20日

当記事にはアフィリエイト広告も含まれております。
ジュニアNISA

凄い為替の乱高下。先はわからないので未来を信じてコツコツ行きましょう。

さてジュニアNISA口座でアドバンスクリエイトの配当金を頂いたので再投資していきます。

NISA口座の非課税分は80万円分を使い切りました。頂いた配当金についてはNISA口座内の課税口座にて買い付けしていきます。
非課税ではないですが8年放置しておくのももったいないですものね。

子供に渡すまで配当金をコツコツ積み立てていきます。

それではジュニアNISA口座の状況を書いていきたいと思います。

目次

eMAXIS Slim 全世界株式をジュニアNISA内の課税口座(特定口座)で購入。

ジュニアNISAl口座(課税口座)で買った銘柄・ファンド

eMAXIS Slim 全世界株式を1,750円分スポット購入。
ひろぎんの配当金 1,750円。

配当金
スクロールできます
銘柄・ファンド取得総額時価評価額評価損益
eMAXIS Slim 全世界株式1,750円
購入履歴

現在の課税口座の状況です。

スクロールできます
銘柄・ファンド取得総額時価評価額評価損益
eMAXIS Slim 全世界株式59,450円68,533円+9,083円(+15.27%)
評価損益
楽天ブックス
¥1,485 (2024/06/22 09:59時点 | 楽天市場調べ)

ジュニアNISA口座の現在の感想。

配当が入ってくるたびに買っていきます。
入ってくるたびと言っても6月12月の配当金を頂ける月だけの買い付けになりますが。すべて配当金再投資なので全投資額がプラスであると思っています。

今年も順調に投資が出来ました。未来を信じてコツコツと。

のんびり8年かけて子供の資産を温めたいと思います。学資は学資保険もしくは預貯金で対応する予定ですので子供への贈与のつもりでコツコツと。

これから順に配当が来ますのでそのたびに買っていきたいと思います。
気長に行きます。

ジュニアNISAは2023年までの投資可能期間終了をもって制度が廃止。
非課税期間の5年間は廃止後も継続。
非課税期間終了後は特定口座(一般口座)へ移管、もしくは継続管理勘定に移管して18歳まで非課税保有。
継続管理勘定では追加購入は出来ない。
特定口座へ移管の場合は利益(損失)を含めて移管されその利益は非課税、移管以降の利益は課税対象。

参考:金融庁https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/junior/point/index.html

継続管理勘定 ジュニアNISA制度が終了する2023年以降、非課税期間が終了する場合に、口座開設者本人が20歳になるまで金融商品を保有するための非課税の勘定のことです。この勘定では新規の投資を行うことができません。

出典:金融庁

本日は以上です。

はるき

良い投資ライフを。

【PR】

コネクト証券

の開設キャンペーンで2,500円の資金をゲット。
dポイントかpontaポイントを連携して1,000ポイントゲット。
紹介者コード「GJVFQWA」を入力して500円ゲット。
ポイントサイトのを経由してさらにポイントゲット
今ならNISA口座の開設&買付で最大6,000円+積立条件達成でgiftee Box Select500円分

記事更新の励みになります。応援クリックいつもありがとうございます。

にほんブログ村 投資ブログへ

本記事は情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する意志決定はご自身の判断にてお願い致します。
株式投資は「自己責任原則」でございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次