【dポイント投資】infoQからのポイントとキューモニターのポイントで中外製薬とヤマトHDを追加購入、日興フロッギー。2023年1月20日

dポイント投資

本日は反転。寄り底で上げていきました。トレード記録は先ほど書いたのでこちらは特に書くことが・・・。

しばらくは厳しい相場ですが、数年後には上がりだすのではないかと気楽に行きましょう。ポイントナンピンしているうちに良い感じになるんじゃない、知らんけど・・・。

本日、dポイントが加算されましたので即追加投資です。

筆者のポイント投資スタンス
ポートフォリオのマイナス銘柄を中心に買い増し、銘柄はETFと東証プライム配当株で運用。タイミングは考えずポイントが貯まれば即投資。

目次

dポイント投資トレード記録

dポイントの内訳

アンケート報酬
からを経由して経由で500ポイント。あとはから300円ポイント。


dポイントトレード記録

でのdポイント投資記録。

中外製薬(4519)を300円で追加購入

スクロールできます
銘柄・ファンド取得総額時価評価額評価損益
中外製薬(4519)300円301円

持ち株の中外製薬(4519)の状況はこちら

スクロールできます
銘柄・ファンド取得総額時価評価額評価損益
中外製薬(4519)5,000円4,729円-271円(-5.42%)
評価損益

ヤマトHD(9064)を500円で追加購入

スクロールできます
銘柄・ファンド取得総額時価評価額評価損益
ヤマトHD(9064)500円499円

持ち株のヤマトHD(9064)の状況はこちら

スクロールできます
銘柄・ファンド取得総額時価評価額評価損益
ヤマトHD(9064)1,000円965円-35円(-3.5%)
評価損益

で前場までに発注、後場始値での約定になります。

トレードまとめ

下げ相場でもポイントが貯まれば買っていきます。底はどこかは分かりませんがついていきます。

相場は難しいですがポイント投資はコツコツ。マイナスを中心に買い増ししていきます。ポイントが配当をうみだしていくと考えてコツコツ。

再びプラスになってきました。ゆっくりゆっくり。

評価損益

預り金は配当金です。この口座に現金は入れたことはありません、ポイントのみです。

ひとまず10万円を目指してゆっくり行きます。ウサギ年は跳ねるらしいですよ?

この下げ相場を上手く乗り越えていけば上昇に転じたときはきっと凄いはず。そう信じてコツコツ買っていきます。

本日は以上です。

ていく

良い投資ライフを。

記事更新の励みになります。応援クリックいつもありがとうございます。

にほんブログ村 投資ブログへ

本記事は情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する意志決定はご自身の判断にてお願い致します。
株式投資は「自己責任原則」でございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次