【ポイント投資月次報告】2023年5月のポイント投資状況。

当記事にはアフィリエイト広告も含まれております。
ポイント投資月次報告

5月は日経は上昇、ナスダックも上昇気味といい感じに上がってきた月でした。そろそろ調整が入るかもしれませんがコツコツいきます。

それでは18カ月目となるポイント投資の実績を報告していきます。

目次

ポイント投資2023年5月の実績報告

ここでは実際に元手0円から始めた筆者のポイント投資状況を報告していきます。

有言実行、アンケートやポイ活で貯めたポイントのみでコツコツどこまで積み立てられるか利益を上げていけるか実践していきます。もちろん損失もきちんと記録していきます。

楽天ポイント投資状況

での楽天ポイント投資状況です。

スクロールできます
銘柄・ファンド取得総額時価評価額評価損益
楽天レバレッジNASDAQ-100(レバナス)25,268円34,779円+9,511円(+37.63%)
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)1,353円1,802円+448円(+33.11%)
合計26,621円36,581円+9,959円(+37.41%)
証券会社のデータをそのまま記載しております、円の端数等が合っていない場合があります。

4月より増。ナスダックが好調でしたね。

支払いのカードをやdカードに分散させているのもあるのでなかなか増えませんね。今月もポイント100超えたらコツコツ。

dポイント投資状況

でのdポイント投資状況です。

スクロールできます
銘柄・ファンド取得総額時価評価額評価損益
NFNASDAQ(1545)4,700円5,407円+707円(+15.04%)
大和ハウス(1925)15,900円18,619円+2,719円(+17.1%)
キリンHD(2503)1,000円1,130円+130円(+13.0%)
ローソン(2651)2,400円3,127円+727円(+30.29%)
キユーピー(2809)1,500円1,513円+13円(+0.87%)
ウエルシアHD(3141)6,500円6,730円+231円(+3.55%)
JT(2914)1,100円1,610円+510円(+46.36%)
花王(4452)9,100円8,749円-351円(-3.85%)
武田薬品(4502)1,500円2,101円+601円(+40.07%)
中外薬(4519)13,100円14,375円+1,275円(+9.73%)
東京個別(4745)12,200円12,176円-23円(-0.19%)
ライオン(4912)4,900円4,709円-191円(-3.89%)
コーセー(4922)1,500円1,814円+314円(+20.93%)
ENEOS(5020)1,500円1,488円-12円(-0.8%)
AGC(5201)4,100円4,635円+535円(+13.05%)
リクルートHD(6098)13,000円14,485円+1,485円(+11.42%)
トヨタ自動車(7203)12,100円12,219円+119円(+0.98%)
キヤノン(7751)600円720円+121円(+20.2%)
任天堂(7751)12,500円14,211円+1,711円(+13.69%)
グローブライド(7990)9,400円8,244円-1,156円(-22.3%)
BIPROGY(8056)500円636円+136円(+27.2%)
東京海上(8766)4,200円5,096円+896円(+21.33%)
ヤマトHD(9034)1,500円1,827円+327円(+21.8%)
NTT(9431)1,000円1,250円+250円(+25%)
KDDI(9433)1,000円1,263円+263円(+26.3%)
ソフトバンク(9434)2,500円2,538円+38円(+1.52%)
カプコン(9697)1,000円1,988円+988円(+98.8%)
ベネッセHD(9783)9,900円8,860円-1,040円(-10.52%)
MRF・お預り金(配当金)72円72円
合計150,248円161,592円+11,344円(+7.55%)
証券会社のデータをそのまま記載しております、円の端数等が合っていない場合があります。

4月の評価損益。

評価損益

5月の評価損益。

評価損益

今月もプラスで終えた模様。

ヨコヨコで推移。ポイントは少なめでした。

Tポイント投資状況

でのTポイント投資状況です。

スクロールできます
銘柄・ファンド取得総額時価評価額評価損益
iFreeレバレッジ NASDAQ1003,996円3,399円-597円(-14.93%)
証券会社のデータをそのまま記載しております、円の端数等が合っていない場合があります。

以前はこちらをPontaポイントで買っていましたが、Pontaポイントはで使っているのでTポイントを入れていく事にしました。以前のPontaポイントからの追加となります。月100ポイントもたまらないんですけどね。

Pontaポイント投資状況

でのPontaポイント投資状況です。

スクロールできます
銘柄・ファンド取得総額時価評価額評価損益
auAMレバレッジ NASDAQ100882円1,132円+250円(+28.3%)
証券会社のデータをそのまま記載しております、円の端数等が合っていない場合があります。

でauレバナスを買い始めました。信託報酬が比較すると安い、ただそれだけの理由です。隠れコスト等はわかりません、少額なので大きく差が出ることもないんでしょうけどね。でも買えるようになりましたね。

Pontaポイント投資はで使用。大きい金額になるときはaupayで現金化してで買っています。


開設キャンペーン投資状況

の開設キャンペーン5,000円プレゼントと積み立てキャンペーンの5,000円プレゼントの投資状況です。積立キャンペーンクリアの為に2万円を入れておりましたので「自腹1万+無料でいただきました1万円投資」となります。ポンタポイントを使ってキャンペーンの為に100円分も追加しました。

スクロールできます
銘柄・ファンド取得総額時価評価額評価損益
eMAXIS NASDAQ100インデックス20,100円22,338円+2,237円(+11.1%)
証券会社のデータをそのまま記載しております、円の端数等が合っていない場合があります。

プラスになっています。円安によるところも大きいですね。比較的動きが激しいインデックスです。

マイナスになっても1万円頂いていると思えばマイナス1万円まではオッケー。

LINE証券投資状況

2022年3月からLINE証券で投資を始めました。

LINEポイントとキャンペーンで頂いた3株約3,000円分と1万円以上取引でもらえる現金で投資をしていきます。ですので自腹で1万ちょっと入れております。配当金が出るたびに追加もしていきます。現在配当金は税引き558円。

スクロールできます
銘柄・ファンド取得価額株数取得総額時価評価額評価損益
日本郵政(6178)970円17株16,490円16,735円+245円(+1.48%)
合計16,490円16,735円+245(+1.48%)

決算後から一気に下げております。10%下げた感じです、先月まではもっと含み益だったのですが・・・。ここは一括配当、年に一度の配当です。配当金が入り次第再投資していきます。

大和コネクト証券投資状況

【PR】

コネクト証券

の開設キャンペーンで2,500円の資金をゲット。
dポイントかpontaポイントを連携して1,000ポイントゲット。
紹介者コード「GJVFQWA」を入力して500円ゲット。
ポイントサイトのを経由してさらにポイントゲット

2022年11月からで投資を始めました。

キャンペーンで頂いた2,500円分とdポイントでこれからは投資をしていきます。

スクロールできます
銘柄・ファンド取得価額株数取得総額時価評価額評価損益
ENEOS(5020)459.9円10株4,600円4,638円+39円(+0.62%)
合計4,600円4,638円+39円(+0.62%)

これから1株買いしたいときはこちらでも買っていきます。ポイント買いオンリーです。注意点としてはポイント投資したい金額と同等の金額が口座に入金されている必要があります。金額買い付けしてポイント振替えします。

2023年5月ポイント投資の総括

5月までのポイント投資成績

スクロールできます
ポイント投資取得総額時価評価額評価損益
楽天ポイント投資26,621円36,581円+9,959円(+37.41%)
dポイント投資150,248円161,592円+11,344円(+7.55%)
Tポイント投資3,996円3,399円597(-14.93%)
pontaポイント投資882円1,132円+250円(+28.3%)
au開設キャンペーン投資20,100円22,338円+2,237円(+11.1%)
LINEポイント投資16,490円16,735円+245(+1.48%)
大和コネクト証券投資4,600円4,638円+39円(+0.62%)
合計222,937円246,415円+23,478円(+10.53%)
証券会社のデータをそのまま記載しております、円の端数等が合っていない場合があります。

キャンペーンの為に自腹で2万円ちょっと買い付けております。他はすべてポイント、またはポイント投資の配当金で運用しています。

今月はポイント数は少額でしたが利益はアップ。堅調な相場でした。

今まではdポイントが入ればすぐに投資していたのですが、貯めておいてまとめてキャンペーンでアップがあるときに交換しようと思います。やはりノーリスク+10~15%は大きいですから。ですのでdポイントについてはアップのないものは即投資、あるものは多分8月くらいかな?にあるキャンペーンでまとめて投資します。

アンケートポイ活は最近忙しくて停滞気味。

気楽にコツコツやっていきます。

筆者のポイント投資のスタンスとしましてマイナスの銘柄を買い下がりしていく買うのは東一配当銘柄優先何コレ安いで飛びつく出口を考えず長期目線。投資信託についてはナスダック中心にレバものを買い続けてみます。基準の指数に比べて長期でどれだけのズレが出てくるのか楽しみであります。

それでは今回はこの辺で失礼いたします。

はるき

良い投資ライフを。

記事更新の励みになります。応援クリックいつもありがとうございます。

にほんブログ村 投資ブログへ

本記事は情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する意志決定はご自身の判断にてお願い致します。
株式投資は「自己責任原則」でございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次